46: 2000形「なの花」さよなら運転

2013/05/03 19:32 【流鉄/総武流山電鉄
【お知らせ】
当「イチマルの鉄道レポート」は移転致しました。
移行先は以下のURLをご参照いただきます様、お願い致します。
>> http://seibu-info.main.jp/report/ <<
>> http://seibu-info.main.jp/report/fc46 <<
2013年4月28日(日)
2000形2005F「なの花」のさよなら運転が行われました。


4月の運転日は公式サイトにて発表されており毎週土曜・日曜が運転日となっていましたが、実際には毎週金曜・土曜・日曜・月曜(朝のみ)という流れで運用についていました。
4月26日(金)

20130426_01.jpg
この日は「なの花」の他に、5000形「流星」が運用に就いていました。

20130426_02.jpg
黄電連で登場した「なの花」。
この黄電連は定期運用の1往復を「フォトラン」として走行した際にヘッドマークなどと一緒に装飾されたもので、フォトラン後も黄電連だけは元に戻されずになっていました。

20130426_03.jpg

20130426_04.jpg

20130426_05.jpg

20130426_06.jpg

20130426_07.jpg

4月28日(日)・さよなら運転当日

20130428_01.jpg
当日の運用は、流山09時00分発~馬橋14時55分発までの10往復で、流山11時15分発からヘッドマークが掲出されました。

20130428_02.jpg
この日も5000形「流星」が運用に就いていました。
「なの花」が走行している時間帯にはヘッドマークが掲出されました。

20130428_03.jpg

20130428_04.jpg

20130428_05.jpg

20130428_06.jpg

20130428_07.jpg

20130428_08.jpg
馬橋行き・流山行きの最終列車には、西武時代の快速急行サボを模した「なの花 最終」と書かれたサボが掲出されました。 また、最終馬橋行きの出発前に流山でセレモニーが行われ、その時の花束も運転台に置かれました。



Pagination

Utility

プロフィール

Author: イチマル

▼撮影機材
 Nikon D800
 TAMRON 17-35mm F/2.8-4 D
 Nikon 35-135mm F/3.5-4.5
 Nikon 70-300mm F/4-5.6 D
 SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

最新トラックバック